2011年4月11日月曜日

Place to Be

結弥「Place to Be」という曲です。トキメキセッションとして参加させてもらいました。仲間の力も借りました。凄く個人的には参加できてこの曲を一緒に創れて本当によかったと思ってます。

『Place to Be』 結弥
作詞:溝口貴紀 作曲:佐薹一雪 編曲:トキメキセッション


今回はスピードを重視ということでフリーで聴けるようにしました。DLも可能です。

歌詞はコチラで。



少しだけ。

自分の大事な人や場所が一瞬でなくなってしまうかもしれない。現実に全てがなくなった人は自分が住んでる場所から目と鼻の先に沢山いて。これから先、原発の問題で更に影響がでるかもしれない。もっともっと困難なことが待ち受けてるかもしれない。

でも、みんなにも俺にも居場所は絶対にあります。俺は応援するよりみんなと一緒に頑張りたい。トキメキのみんなもそう思ってます。情けないくらい小さな力かもしれないけど、そう思ってます。

今回の震災で見たこと、感じたこと、知ったこと、出会ったこと、全てを俺は絶対に忘れません。

震災からちょうど一ヶ月。未だに余震が続いて、原発だってまだ終わりは見えてない。まだ何にも終わってない。むしろ始まりで、何年も先まで続いていく戦いだと思います。だから、この曲がみんな中で少しでも何かのきっかけになってくれたら嬉しいです。




次は自分のバンドで何かメッセージを曲に込めて届けようと思います。トキメキでも更に何か届けたいと思います。DJも含めて、自分の居場所を守れるように。


音楽は無力なんかじゃない。絶対に。


最後にお礼を。

K-LaBさん、溝口さん、樹理、千香子、呂布、歌ってくれたみんな、本当にありがとう。聴いてくれたみんな、ありがとう。

みんなに幸せが降り注ぎますように。