2011年9月14日水曜日

"4 ON THE FLOOR Remix CDR TOWER RECORDS Limited Edition"

いよいよ10月5日のリリース日が近づいてまいりました。リリースにあたり、タワーレコードと渋谷TSUTAYAにてリミックスCDが特典でプレゼントになります。

渋谷TSUTAYAの内容がまだ全て決まってないので本日は"4 ON THE FLOOR Remix CDR TOWER RECORDS Limited Edition" のリミキサーをズラズラと紹介します。どれだけ豪華なのか伝わればいいなと。笑



OLFA ASTRA (M1-New World,M4-流れ星)

2010年9月、m-floの☆Taku Takahashi主宰のダンスレーベル 「TCY Recordings」より楽曲"She In The Mirror"でデビュー。音楽配信サイト「BEATPORT」、「JUNO Download」、「Wasabeat」にてリリースし、「Wasabeat」ドラムンベースカテゴリのウィークリーランキング1位、同年間ランキング 1位を獲得。
また、新進気鋭のインストバンド『Mop of Head』のリミックスを手がけたり、実力派フィメールDJ、AYUMi*のアルバムにおいて楽曲制作に携わる。
現在ライブ活動を行うためバンド体制へと移行中。

Paraele Strispes(M2-HELLO)

アメリカ育ちのナイスガイ、MARS と顔は外人だけど純和風な
ひきこもりゲーマー松下による福岡発のダンスエレクトロユニット。
完全洋楽のサウンドが以降Boom Boom Satellites やM-FLO(Taku Takahashi)、
サカナクション80KIDZ、JUSTICE、DAFT PUNK、CAPSULE を思わせる
ダンス・テクノロックを飲み込み、それらをStevie Wonderを師とする仰ぐMARSの
ブラックでソウルフルなヴォーカルで吐き出す日本で唯一無二の存在に。
聴いた人にはもう説明は必要ない、残されたのはただ歌って踊るだけ。
Paraele Strispes(パラエル・ストライプス) は清水翔太、JAY'ED などを
凌ぐヴォーカルでダンスとロックを繋ぐ。
2006年、Paraele Stripes(パラエル・ストライプス)結成。
2007年、ファーストアルバム「Phirst Tense」をリリース。
それを引っ提げた“Phisrt Tense” Tour 2007(全国15箇所)を敢行。
iTunes の" 今週のシングル" に選ばれチャートも総なめにする。
2008年、THISTIME RECORDS ONLINE STORE限定
「X'mas Party With Paraele Stripes」をリリース。
予想以上の反響で300枚限定にも関わらず予約のみで完売。
2009年、BEAT CRUSADERS主催のロックフェスティバル「BOYZ OF SUMMER 09」に出演。
同年、THISTIME RECORDS ONLINE STORE、会場限定で発売した
シングル「De:PROTOTYPE」をリリースし即完売。
シングルトラック「PROTOTYPE」はノンタイアップにも関わらず
レコチョクで驚異の40,000件ダウンロードという記録を突破。
2010年、龍仁をサポートドラムに迎えて、3ピースでの活動も開始。
同年、7月14日、ファーストミニアルバム「feyz」をリリース。
それに伴ったリリースツアーも、絶頂ライブパフォーマンスのもと大成功を収める。
2008~2009年、共演アーティストはBEAT CRUSADERS、WISE、Halfby、avengers in sci-fi、
riddim saunter、Winnie,、Wienners、SUGIURUMN、ASPARAGUS、SCOOBIE DO、 HAWAIIAN6、
RUFUS、Nature Living、LOCAL SOUND STYLE、Fact、LITE、People in the box、のあのわ
海外のアーティストではVelvet Teen、I am robot and proud、
Her Space Holiday、Farrahなど、共演は数え切れない。


Norihito Ogawa(M3-HELLO)


東京を拠点に活動するDJ, Producer

2009年よりDJ活動を開始。活動1年で代官山AIRで開催される☆Taku Takahashi(m-flo)主催”Tachytelic”にレギュラー出演。

同年、7月よりKanomata Keisuke主宰レーベル、variumにてEP,RemixBeatportWasabeat等で定期的にリリースし、

クラブミュージック専門インターネットラジオ"TCY RADIO TOKYO"でも頻繁に楽曲がプレイさる。

20111月にリリースされた"Fxxk The Hype EP"収録の"Fxxk The Hype (TeddyLoid Death Remix)"が、

クラブミュージック専門配信サイト"WASABEAT"にて3週連続総合1位を獲得。

12Tokyo Girls Collectionダイジェストに別名儀のセルフリミックスである"In The Mood(Noill Remix)"が使用される。

ElectroTechnoHouseDiscoDrum'n'BassDubstep等、ジャンルの幅に捕われない楽曲制作を認められ、

2011年4月☆Taku Takahashi(m-flo)主宰レーベル、TCY Recordingsより"Refuse EP"BeatportWasabeat Juno Download等でリリース。

またSouthern Friedのアーティスト、Lazy Antsと深い交流を持ち20119月共同制作のリミックスをリリース予定。

その他、海外アーティスのRemixを手掛け海外レーベルからリリースされ、好評価を得ている。


http://twitter.com/NorihitoOgawa

http://www.myspace.com/norihitoogawa

http://soundcloud.com/norihitoogawa


uchuu, (M-5流れ星)

u = YOU = 君、
chu = Kissの擬音語 = キス、
u = YOU = 君、
, = 読点 = まだ続く、永久調和の一瞬

君が君にキスをする。自尊心の表れと、自分を大切にしてほしいという意味。満ち足りた世界で何を生きがいに生きていくのか、現代を生きるすべての人への投げかけ。 君自身へ、自分自身への永久的な問い。

http://www.uchuu-sound.com/main/



AKARI in ther TV(M6-little prayer)

2009年結成。 初ライブにてthe chef cooks meのツアーサポートを務め、更には2回目のライブにて自主企画を行い、ポリバケツメガホン・√thumm・tes.を県外から呼び寄せるなど、新人バンドにはあり得ないポジショニングにて周囲を驚かせる。 postrockを軸に、electronica・house・またはpopsと、多彩なジャンルを混ぜ合わせた楽曲に、一度聞くと嫌でも頭に残ってしまうメロディーライン。 もはや飽和状態の感のある最近のエレポップミュージックとはあえて一線を引いて、斜め前辺りから絶妙の角度で攻めてくるピコり具合。 どれをとってもAKARI in the TVにしか鳴らすことの出来ないミュージックに中毒者が続出中!その勢いは留まることを知らず未だに加速(Acceleration)し続ける。


どう??豪華でしょう??内容も抜群!ぜひ手に入れて欲しい!