2014年3月25日火曜日

シモキタ・トリコロール




写真は沢田さんから拝借。

下北沢GARAGEのレーベルBreed Recordsからリリースされた
「シモキタ・トリコロール」に6曲書き下ろしました。

そのレコ発にてDJやって、焼き鳥食ってきました。

今回はライブ音源の間を上手く繋いで欲しいとのオーダー。
所謂インタールード的な楽曲製作でした。
各バンドのフレーズを拝借しながら自分の色を出してみました。

聞いた人がどう思うか分からないけど、
俺的には凄く良い作品になったのではないかなと思ってます。
HIGH FLUX感が存分に出てるのも自分的にポイント高い。
昔の俺は作れなかったんじゃないかなー。

こういうエレクトロな楽曲をライブ音源のCDに使うってのが
若様っぽいなというか。
CDからGARAGEってライブハウスの空気を感じれるんじゃないかな。

DJもね、自分的には楽しかったけど、
やっぱテクノは無かったねw

焼き鳥半額でした!

若手3バンドがめっちゃ(90度で)挨拶してくれました!
そんなに俺は怖いですか?

よかったら「シモキタ・トリコロール」聞いてみてね。

2014.3.23 Release!!!
V.A「シモキタ・トリコロール」
Breed RECORDS BDRD-10 STEREO
価格¥500(+Tax) ※LIVE会場限定・枚数限定販売
全12曲収録

Blueglue / GiGi / SelfishJean

Additional Remixer:和田大樹(Play decibel / HIGH FLUX / hare-brained unity)
Art Work Supported by 小野雄一郎(butterfly inthe stomach)

01. Introduction for SHIMOKITA TRICOLORE
02. 触れたくて/ SelfishJean
03. bit and pieces
04. 6 / GiGi
05. remove
06. ジャーニージャーニー / Blueglue
07. encumber
08. 懐凪 / GiGi
09. expect
10. マジックアワー / SelfishJean
11. discriminate
12. 青空、どうして / Blueglue