2016年5月28日土曜日

20160528



おはようございます☀️今日も朝から必死の洗濯かまして、隙間でブログの更新中。なんでいつもこれができないんだ!と朝から自問自答しております。わかっちゃいるんだけどなー。汗

さて、この日は下北沢一帯で行われるサーキット「Sound Crusing 2016」にHIGH FLUXで初参加させてもらいました!とても出たかったサーキットなので、決まった時は本当に嬉しかったんだよねー。

SHELTERにてNIGHTのトップバッターやらせてもらいました。「中々厳しいタイムテーブルだなぁwww」って思ってたんだけど、たくさんの人が集まってくれて嬉しかったです。数ある中でSHELTERを選んでくれたみんな、本当にありがとね!最大限の感謝です。

この日は修抜きの6人編成だったけど、新曲もシングルドラムのアレンジを済ませてセットリストにオン。リハもないサーキットにはあまり向かないタイプのバンドですが、尻上がりにアガって結果いい感じに盛り上がったね。最高っした。

また来年、出られるように、呼ばれるように頑張ろうねって打ち上げでも話ながら。サウクルってメンツが明らかに他のサーキットと違う気がしてて。それがとてもこだわりがあって、オリジナルな感じがするし、毎年ブレないなって印象。だから出たいと思ってたし、イベント自体に惹かれるんだけどね。本当にかっけーっす。

個人的には昨今の大量発生型サーキットって、あんまりバンドの実態が見えないから良し悪しだなと思ってて。バンドが伸びることもあるし、大いなる勘違いするきっかけになりえるというか。実像を超えることが多いからねー。まぁ、言葉が選びがとても難しいんだけど。笑

まぁ、俺らレベルは当然何も考えずにそのステージに全力投球するだけ。来てくれた1人1人にしっかり伝えて届けるのみなのです。

近道なんてありゃしねーよ。ただ、そこに道がなければ自分で切り開いて進めばいいじゃんっていつも思う。人が切り開いた道なんて歩いてもつまんねーよ。だってそんなの歩けて当たり前だもん。ある時からずっと同じ考え。きっと俺はまわりに恵まれてんだな。超体育会系。だから打ち上げも次の日があろうがマストです。笑

まぁ、今時とは違う古臭い考えなのもわかってるけどね。でもやってやんよー。そしてまたみんなで楽しい打ち上げやるんだー。それが毎日続けば最高ってことなんだな、きっと。