2016年5月8日日曜日

20160508







遅くなったけど、記録にも残しておきたい日が5月はいくつかあったので、コツコツと書き記していこうと思う第一弾。まずはハイフラの自主企画から。

しかし、あまりの久しぶり感。夏休みの宿題、最後にまとめてやるタイプなのがもろバレ。。もう少しタイムラグを無くしたいと思っている。

さて、本題。

この日はとても楽しかったね。遊びに来てくれた人、本当にありがとう!遊びにこれなかったけど、気にしてくれたみんなもありがとう!

出演してくれたWONDERVERが本当に良くってね。自分たちの持ち味を存分に発揮してたような気がします。あんまりこういう「今」っぽいバンドって対バンすることもないのだけど、WONDERVERはとてもPOPだよね。他の「今」っぽいバンドと比べて。そこがとても好きです。また一緒にやりたいね。

我々も我々で思う存分に今のモードというか、持ち味を発揮できたんじゃないかなって思ってます。音も照明も含めて。50分、あっという間でした。

新曲も2曲披露になりました。気に入ってもらえたかな?1曲が俺で1曲がOKBさんが元を作っております。全然違うからどっちがどっちかすぐわかるけど。笑

そろそろ次作の雰囲気も見えてきたかな?その辺は鋭意制作中なので、ご期待ください。

この日は何だか本当に新しい風が吹いていたというか、この日から始まるストーリーはあったと思う。見てくれた人にも伝わってると信じてるけど。ハイフラの今までも背負って、この日からまた新しい1歩をスタートしたんじゃないかなって気がしてます。

「fill in the blank」とてもいい感じのイベントになってきてるなって自画自賛。次回のストーリーはどうなるのかなって自分でも楽しみにしつつ、また次の企画まで少しでも成長できるように日々努力ね。

メンバーとスタッフの思いを正面から受け止めて、みんなの思いを両肩に乗せて、俺はHIGH FLUXを前進させます。まだまだひよっこみたいなバンドだからこそ、まだ知らない人にも届くように大きな声で想いを届けよう。もちろん、今まで見てくれてるみんなにもね。大きな声で同じように届けるよ。俺らの想いを。

俺はまだまだまだまーだ先を見てるので、みんなを連れていくよ。見ててくれ。